Google Keepでの検索はアプリでなくウェブ版を使うと大満足だった

Google KeepやEvernoteのように

クラウドメモサービスというの

を使い出してから、手書きのメ

モを利用する機会がほぼゼロの私

ですが、以前からGoogle Keepの

アプリ版での検索機能に不満を

持ってたのですが、

ウェブ版のGoogle Keepを

使った結果、大いに満足したと

いう話です。

GoogleKeepでの検索はアプリよりウェブ版がいいと思ったわけ

以前テレビで

「奥飛騨キャビア」の値段を知って

その内容を「Google Keep」アプリに保存

しました。こんなかんじで

後日、友人にその話をする前に値段を確認

しようとした時に、「奥飛騨」の部分が

思い出せませんでした。

まあ、「キャビア」と入れて検索すれば

「ほにゃららキャビア」ってかんじで

でてくるだろうと思ってたら

「一致するメモはありません」

と突っぱねられてしまいました。

ところが、たまたまパソコンで

Web版のGoogle Keepから同じように

「キャビア」と入れて検索したときに

このように、見事に表示されました。

これで、Google keepはメモるだけでなく

データベースとしても活用できそうだと

実感したしだいです。

私はスマホでもChromeを使ってるので

パソコンでGoogle Keepをブックマークし、

スマホでも検索のときはこれでやるように

なりました。


EvernoteとGoogle Keepはどっちがいいの?

どちらもクラウドメモサービスという位置づ

けだけど、どちらかというと(おおざっぱに)

Evernote ヘビーユーザー向け

Google Keep  ライトユーザー向け

Evernoteは私も現在使ってますが、

高機能=多少敷居が高い

その点、Google Keepは

とにかくシンプルです。

だから、初心者でも気軽に使える。

だから、

Evernoteはデータベース的で

Google Keepはただのメモ帳ってかんじ

だと思ってたんです。

ところが今回、Google Keepが

苦手だと思ってた検索が、

Web版を使うことで、実用レベルだと

わかり、今後おおいに楽しみです。


さいごに

「Google Keepの検索は使い物に

ならない」と思ってたのが、ひょ

んなことから解決し、今後どういう

活用の仕方ができるか考えるのが

楽しみになってきました。

  • Google Keep
  • Evernote
  • IFTTT
  • Google Calendar

これらを連携できるのか、できたら

どんなふうに使うか考えるだけでも

楽しみです。

スポンサーリンク
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280広告