オノ・ヨーコ の家系図見たら銀行家や芸術家続出の華麗なる一族

連想ゲームではないけど「ザ・ビートルズ」
っていえば、

ポール・マッカートニーとジョン・レノン

ジョン・レノンといえばオノ・ヨーコ

1933年生まれで今年84歳になる

わけだから、普通に世間では

「おばあさん」といわれるけど、

彼女に対しては、なんか違和感を覚える。

強烈な個性と、揺るぎない自信に満ちた

振る舞いを見ていると、好き嫌いは別に

しても決して忘れられない印象をうける。

だから、わたしの中では彼女はいつまでも

「おばあさん」ではなく、ずっと

オノ・ヨーコ なのです。

オノ・ヨーコの家系図はもはや華麗なる一族

「オノ・ヨーコ」って知ってる?って

聞かれて知らない人でも、あの有名な

「ザ・ビートルズ」のメンバーの1人

ジョン・レノンの奥さんって言えば
まず話は通じますよね。

私はずっと、「玉の輿」って感じで
オノ・ヨーコを見てきました。

ところが、つい最近どこかの待合室で
何気なく手にした雑誌で彼女の一族の
家系図を見てから、とんでもない見当
違いだと気付かされました。

祖父は日本興業銀行総裁 小野英二郎

父は東京銀行常務取締役 小野 英輔

母磯子は安田銀行創立者安田善次郎の孫

注)東大の安田講堂はこの善次郎氏の寄付
によるものだそうです。

この一族に普通の人っているの?と

思うくらい、銀行家や商社マン、

彫刻家、音楽家などがズラーっと載って

るのをみて、

「華麗なる一族」ってこういうのをいうんだろ
うなって思いました。

そのときからオノ・ヨーコとジョン・レノンの立
ち位置が私の中で入れ替わりました。


オノ・ヨーコは金銭感覚もずば抜けた芸術家

CDやレコードの最も売れたミュージシャン
と聞いてまっすぐに思い浮かぶのが

「ザ・ビートルズ」です。

なんと6億枚だとか!

あのマイケル・ジャクソンでも
3億枚くらいですから、すごさがわかります

ジョン・レノンはその中でも中心的な
存在だったわけですよね。

悲しいことに1980年12月8日に
当時40歳のジョン・レノンは凶弾に
倒れて亡くなりました。

残された遺産は莫大なものだと聞いて
ます。

そんな中2006年に、
オノ・ヨーコが、訴訟を起こします。

大手レコード会社EMIと、その傘下の
キャピトル・レコードを相手取り

1,000万ドル(約7億8,500万円)の支払い
を求める訴訟を起こして大騒ぎになりました。

レコード会社が印税などの支払いをごまかし
ているという内容だったと思います。
まあ、簡単に言えば
「1セントのごまかしも見逃さない」という
ことです。

レコード会社は彼女のことを普通の未亡人く
らいに軽く見てたのでしょうか。

でも、彼女の一族の家系図を見ればなぜ、
こういうことができるのかは十分納得できる
でしょう。


さいごに

今年84歳になるオノ・ヨーコの特集が
今月18日にNHK総合

『ファミリーヒストリー』という番組で

午後7:30~8:43で放映予定です。

彼女が出演をオーケーした理由が

子どもたちに、自分の生きざまを知らせ
るためということですが、私もいまから
首を長くして待ってます。

日本では樹木希林と40年以上続く
親友だと聞きましたが、こちらもかなり
強烈な個性がありますよね。

「類は友を呼ぶ」って感じですかね。

スポンサーリンク
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280広告