人気アニメ「ワンピース 」ハリウッドで実写版でテレビドラマ化

日本が誇る大人気アニメ「ワンピース」
ハリウッドで、テレビドラマとして実写化
されるそうです。

アニメとしてみても奇想天外なシーンが
続出するのを実写化?

「無理無理」

誰もがそう思いますよね?

しかも作者の尾田栄一郎先生が
ハリウッドに出した条件が

『20年間作品を支えてくれている
 ファンを絶対に裏切らない事。』

「これであきらめるだろう」と思ったら。

ハリウッドはこの条件をのみました。

「スゴイ!」

これだけでも今回のハリウッドの意気込み
が伝わってきますね。


ワンピースがハリウッドで実写版でテレビドラマ化

絶対無理だと思ってたら、ビックリ!

あの人気コミック「ワンピース」が、
ハリウッドでテレビドラマ化されると発表
されました。

1997年から『週刊少年ジャンプ』で連載が
始まってから今年で20年になります。

国内での累計発行部数は3億5000万部
超えるそうです。

ちょっと例えは変ですが、最も売れた
ミュージシャンとしてレコードやCDなどの
枚数でランキング上位の

ビートルズ 6億

エルビス・プレスリー 6億

マイケル・ジャクソン 3.5億

ということで、マイケル・ジャクソン級です。
(なんのこっちゃ)

作者の尾田栄一郎先生のお話だと
約3年前にオファーを受けたそうで
今回了承した条件が

『20年間作品を支えてくれている
 ファンを絶対に裏切らない事。』

ですから、不安はこの際忘れて、
期待しようではありませんか。


ハリウッドの最新最高の技術と過去に例のない制作費

日本のアニメなのになぜハリウッド?
と思う人も中にはいるかも。

実写化と聞いて驚く理由の一番は。

「原作のイメージを損なう事なく再現
できるはずがない。」

これだと思います。

実写化の話を知った時の私がまさに
それでした。その心境の変化が

(発表前)
「原作のイメージを損なう事なく再現
できるはずがない。」


(実写化発表)
やめてくれ、イメージがぶっ壊れる

(ハリウッドで…)
ありかも、でもな

(尾田栄一郎先生の出した条件をみる)

期待するしかない!!!

これが現在の私の心境です。

結果の明暗を決定的に分けるのは、
CGやVFXといった技術だと思うのですが、
やはりこのへんで日本国内での実写化に
は難があったんでしょうかね。

ハリウッドが尾田栄一郎先生の出した条件を
のんだということは

最高の技術で挑んでくるのは疑う余地はないし
そのための制作費は過去に前例がないほどの
巨額になるんでしょうね。


ワンピースの実写化で一番の楽しみはVFXの完成度かな

いまや映画界ではなくてはならない存在と
なりつつある

「VFX(Visual Effects)」

簡単にいえば、実際の映像と架空の映像を
組み合わせて、違和感なく仕上げる効果

例えば邦画でいえば、ちょっと古いですが
「3丁目の夕日」

昔懐かしい町並みとか出てきますが、
あれを全部セットでやるととんでもない
ですよね。

そこで「VFX」の活用となるわけです。
YOUTUBEなどでも、VFX適用の
ビフォーアフターの映像があるから
興味のあるかたはどうぞ。

VFX制作会社はたくさんありますが、

ジョージ・ルーカス監督がスターウォーズ
制作のために設立した

ILM(Industrial Light & Magic)

インディージョーンズやジュラシックパークなど
もここで制作されたものです。
バツグンのクォリティですよね。

あと、もう一つの巨頭が

Weta Digital(WETAデジタル)

ニュージーランドに本社のある超巨大なVFXス
タジオが圧巻です。

ILMと甲乙つけがたい世界一のクオリティ。

てがけた作品も有名な「アバター」や「猿の惑星」など。

こういうレベルで、ワンピースが実写化された
らと想像すると、不安より期待が高まりますね。


さいごに

映画そのものよりVFXのほうに話題がそれ
た感が無きにしもあらずですが、今回は
しかたないですよね。

あっ、肝心なキャストについて忘れてました
が、発表ではこれについてのコメントはあり
ませんでした。

わたくしの勝手な予想で恐縮ですが、
単純思考で考えた結果

VFX多様→予算がだいぶもってかれる

よって、

有名どころ=ギャラが高い

オーディションでみっけよう!

ということで、無名の新人さんが起用されると
予想してますが、あなたはどう思います?

いやあ、それにしても楽しみですね。

スポンサーリンク
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280広告