AT車で左足ブレーキ右足アクセルはあり?

今日たまたま、目についたのが、「AT車のブレーキは、左足で
踏むべき?」との質問に、肯定派も否定派も意見が多数あった
ことでした。

私はというと、もう二十数年ずっと左ブレーキ・右アクセル派
です。そのことはあまり周囲には言いませんでした(いや言い
づらいと言ったほうが近いかな)。

でも、今日の先の質問への回答での左足ブレーキ派の意見を
聞くと、間違いではなかったと思えてきました。

自動車教習所では、AT限定免許や、運転講習では
「ブレーキペダルを右足で踏むこと」、となっています。
(間違って?)左足で踏もうものなら、教官に怒られる
のは確実でしょう。

そんなことも聞いてたので、肩身がせまい思いでした。

ところが、AT車のブレーキ操作は「右足」でと習います。
が、これは自動車学校でのお話で、道路交通法などの法律で
ブレーキペダルを踏む足に規定はないそうです。

左足でブレーキ、右足でアクセルと使い分けておけば、
いざというとき、踏み間違えることがないからいいんじゃない?

でも人はパニックになると両足で踏ん張ろうとするから、
左足でブレーキ踏むのと同じ様に右足でアクセルを強く踏みつけるから、制動距離が伸びてかえって危険だよ


ここで、ちょっと疑問に思ったのは、以前会社の帰りに突然犬が
飛び出してきて急ブレーキをかけたけど、ちゃんと左足だけで踏
めました。もちろん右足は離してます。犬は無事でした。

ここ最近よく、高齢者がブレーキとアクセルを踏み間違えて
突っ込んで事故を起こしたというニュースを耳にします。

でもこれって何も高齢者だけではないみたいですよ。
パトカーや救急車でも結構あるみたいです。
これらの職種って極度の緊張を伴うという点で共通し
てますね。

でも、最後まで読み終わっての感想は、

私自身は左足ブレーキ派で、今後も変えるつもりはありません。
でも、他の人にすすめるつもりもありません。

つまり
右足ブレーキ派、左足ブレーキ派それぞれ、合ってる方をやって
いけばいんじゃないかと思いました。

それとあと、できればの話ですけど、自動車教習所でも

「右足ブレーキ」か「左足ブレーキ」を選択

して教えることにすればいいのではないかと思ったのですが
ダメですかね。

私は免許取りたての頃は、もちろん右足派でした。
左足ブレーキに変えたのはある本屋でアメリカでのAT車の
運転についての記事で右足でアクセル、左足でブレーキで
やることの合理性を説いた記事をみたのがきっかけでした。

最初はビックリしました。全く考えもしませんでしたが、
読んでみた感想は、「ナルホド」と納得させられるもの
だったので、最初は会社の駐車場で何回か練習してコツを
つかんで、以来現在まで続いてます。

それぞれの欠点や長所も再認識できたので、これらを活かして
さらなる安全運転につなげていこうと思ってます。

スポンサーリンク
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280広告