痛風の改善や再発防止にクエン酸と十分な水分を取り続けて5ヶ月後

健康

「痛風」ってものすごく痛いですよね?

 

でも病院行ってお薬をもらい飲んで
1週間くらいもするとウソのように
おさまります。

その次に気になるのが病院で言われた

  • プリン体をとるのを控える
  • ビールはよくない
  • 水分をこまめに
  • …….

一番の恐怖は「再発!」

もうあの痛さを味わうのはまっぴら。

でもビールも飲みたい。

最初の発症から5ヶ月経った私が
今やってる方法で食事制限せず
無事でいられてると思ってる方法を
ご紹介します。

あくまで私個人での体験談をのべて
るので、参考程度にお読みください。

クエン酸と十分な水分量を毎日欠かさず取ること

私が、痛風の再発を恐れて毎日欠かさず
やっているのは以下の2つです。

1)市販のクエン酸(粉状)を水に溶かし
て毎日飲む。

2)1日に3リットルの水分をとること

 

クエン酸をとる目安は

普通の人 2g

スポーツなどをやってる 5g

なので最初の頃は、2gとってました。

途中から色んなダイエット運動とか
始めたので、少しづつ増やして今は
毎日5gとってます。

1日にとる水分を3リットルにした理由

たまたま目にした記事で毎日水を
3リットル飲み続けると起こる体の
変化(いい意味で)というのが
10点もあげられていて思わず飛び
ついただけです。

ちなみに痛風のことは書いてなかった
んですけどね。

でもあとで痛風の予防には
2.5リットル水分をとるとあったので
安心しました。ホッ。

その時のわたしの頭の中では
とりあえず3リットル飲めば

  • 痛風予防の2.5リットルをクリア
  • 体に起こる10のいいことが!

しめしめ。となってます。


痛風になって調べてわかった意外なこと

痛風は男性100に対し女性1~2の割合

痛風の発症率は圧倒的に男性が多くて
女性は男性100に対しわずか一人から
2人!

その理由はまだよくわかってないそう
ですが、女性ホルモンが関係している
と考えられているみたいです。

だから女性でも更年期以降は注意が
必要だとか。

そういえば飲み屋の50代の女性従業
員が痛風になったとの話を聞いたの
を思い出しました。

わたしが、クエン酸の話をしたら、
いつにもなく真剣な表情で聞き
入ってたから、だれもが再発を
望まないのを確信しました。

わたしの場合、右足の親指の付け根
でしたが、この部分が全体の7割を
占めるそうです。

足の周辺が多いみたいですが、中
には耳に発症することもあるんだ
とか。

余談ですが
友達に何度か再発してるのがいて
ある日一緒に飲み屋に行ったら
その友達が病院からの薬を飲んで
から酒を飲み始めたので二人して
笑ってたら、そこに行きつけの
病院の先生が来たことがありま
した。

いやあ、そのときの友達のあわて
ようっていったら。


痛風の予防策としてほかにやってること

まずなりやすい人というのを見てみると

  • 太り気味である
  • アルコール好きでよく飲む
  • ストレスが多い
  • 時々激しい運動をする
  • 家族に痛風の人がいる

ざっとこんなのがあげられてました。

この中でわたしに当てはまるのは
最初の2つでした。

太り気味であることと

機会飲酒ではあるが、一度に
結構のむので
アルコール好きでよく飲む

そこで、これを機会にダイエットを
真剣に考え(何度そう考えたか)、
たどりついたのが、

筋トレの王様と言われてる

「スクワット」

 

最初50回からスタートし、
徐々に回数をあげていくのですが、
変わってると思ったのが、

3日間続けてやったら翌日は休み、
また
3日間続けてやったら翌日は休み、

これの繰り返し。

筋肉に慣れさせないようにするため
らしく、実際2週間もすると回数も
増えてるため(最初の3倍!)かなり
効きます。

だから、私はクエン酸を5g取る
ことにしました。

まとめ

今回は痛風になったわたしが、再発
防止策としてやってることをお伝え
させていただいました。

  • クエン酸 (2~5g)を毎日とる
  • 水3リットルを毎日飲む
  • 肥満改善のためスクワット

あと、続ける工夫として
表を作って目立つとこに貼り

やったら ○
さぼったら ☓

こうするだけで、意外と続きますよ。