ドローインはいつでもどこでもできしかも無料の究極のダイエット

「ドローインダイエット」を知り初めて

ダイエットって楽しいのもあるんだと思った。

無料、かんたん、1回30秒、いつでもどこでも

できる。だから初めはこう思いました。

「ウソにきまってる。ダイエットがそんなに

かんたんにできるわけがない」

そう思いつつも

無料、かんたん、1回30秒、いつでもどこでも

この魅力的なフレーズには勝てず、とりあえず

とやってみたら

「うそではなかった」

わずか数日で効果を実感!

涙は出なかったけど、感動しました。

ドローインダイエットとはなにか?

ドローインダイエットとは、

腹式呼吸をして

お腹を凹ませた状態を30秒キープ

することで体内筋肉(インナーマッスル)を

鍛えるダイエット。

腹式呼吸をしてお腹を凹ませた状態を、

30秒キープするだけ!

だから、ちょっとした空いた時間を利用し

ていつでもどこでもできます。

えっ?

「空いた時間などない!」って?

超多忙なこんなかたでもだいじょうぶです。

なんとこの ドローインダイエットの最大

の売りとも言えるのが、何かをしながらで

きることです。

たとえば

洗濯や料理をしながらとか

本読んだり、テレビを見たりしながらとか

歩きながらとか、いろいろあります。

私は会社の朝礼で、密かにやってます。

今までこんなダイエットあったでしょうか?

朝礼の最中に腹筋なんかできませんしね。

やり方もいろいろあるので、自分の好みや、その時の状況でチョイス!

大きく4つに分けてみました

1)あおむけになって行う

2)イスなどにすわって行う

3)立って行う

4)スクワットをしながら行う

そのときの体の状態

あおむけ・座る・立つ・スクワットしてる

のもと、 ドローインをやるというだけです。

これを

30秒10セット×1日2回=20セット(10分)

行うわけです。

時間にしてトータル10分

これを多いとみるかたもいるかと思いますが

思い出してください。

ドローインは

時間や場所をえらばないのです。

あなたのライフスタイルにあわせて

30秒×20セットをこなすプランをつくって

やるだけです。朝起きてから夜寝るまでの

行動をイメージしてやりながら、調整して

いって習慣化すればいいのです。

ドローインを行うときのポイント

①腹式呼吸をする

②息を吐いてお腹をへこませた状態を30秒キープ

③30秒キープ中に同時に肛門も引き締める

30秒でいつでもどこでもできるのはわかって

いただけたと思います。

問題は、これを

1日20セット(10分)

毎日続けられるかということです。

実は、このドローインの最大のポイントは

「継続」

です。

それには、かんたんなコツがあります。

習慣になるまでのあいだ、かんたんな

日課表をつくってよく目につくとこに

貼って、記録するわけです。

すると、○が多いとうれしくなり、俺って

がんばってるなとか、☓が多いと、もっと

がんばらないといけないなとかの気持ちに

なってきて、次第に☓が減り、○が増えだし

てくると

「俺って最高!」

と叫ぶかどうかはともかく

勢いがついてきますよ。

「継続は力なり」ですからね。


さいごに

これまでに数々のダイエットなどをかじって

きました。

どれも長続きしませんでした。

部屋の中で自転車をこいでやせるのが天候に

も左右されずできるので、

「これだ!」と飛びついてわかったのが

いくらペダルをこいでも景色が変わらない

(あたりまえだとツッコミ)のがバカらし

くなり1週間もしないうちにやめて放置。

私の財布だけがダイエットに成功!

でも今度のドローインダイエットは

お金は一円もかからない

いつでもどこでもできる

1回たったの30秒

これをあなたの1日の生活の中で20回

ことを習慣化するだけなのです。

あまり勢い込まないで

軽い気持ちで取り組みましょう。

でも、いつからやればいいの?

「今でしょう」

スポンサーリンク
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280広告