バランスボールをやってダイエット効果実感

やって一番感じた変化は?

体重の増減の幅が小さくなった。

平成28年5月の人間ドックで、保健指導で体重を落とすよう言われて
始めたダイエットですが、落ちたと喜んだ翌日には又、リバウンドし

 がっかり

こんな状態が、何ヶ月も続いていました。

ある日、ブログ作成の合間に、リフレッシュの目的で、バランスボール
上で仰向けになり背筋伸ばしをしてみたら、気持ちよかったので、癖に
なりそれが日課となりました。

で、いつものように寝っ転がってそろそろ起き上がろうとしたときに、
途中でちょっと体を止めてみたら、おなかのあたりにブルっときたのを
感じ、「ちょっと腹筋でもやってみよう」とそのままの姿勢を維持。

すると、ブルブル震えだしてきてもう、ムリと思ったところで又、
ボールの上にバタンと寝っ転がりました。

床の上でやる腹筋だとこうはいきません。

あとで後ろにゆっくり体を降ろせるように多少は余裕がある内に
やめないと、床にバンというわけにはいきませんからね。
この限界までやる満足感がまたまた気持ちいいのです。

このとき初めてダイエットに利用出来るかもと思った

この時点で私は、バランスボールを

  1. 背筋のストレッチによるリフレッシュ
  2. 腹筋でおなかがへこむ(かもしれないという期待)効果

で使ってるという意識です。このあらたに加わった腹筋運動も
すぐに習慣化しました。

他にはどんな使い方があるんだろうと思いネットで調べてみました

今までにいろいろやってきた(過去形)ダイエット目的の運動
の中に体幹トレーニングがありました。それで

「バランスボール 体幹」のキーワードで調べてみると
たくさんありました。

私がやってた腹筋運動も「バランスボールクランチ」という名前で
ありました。これからはそう呼びましょう。

その中から私が選んだのは、

「ライイングオポジット」

と呼ばれてるもので、

バランスボールの上にうつ伏せになり、片脚を持ち上げ、
足と反対の手も持ち上げて、手・おしり・くるぶしのライ
ンが床と平行になるようにした状態でバランスをとると
いうものです。

やってみたら、最初の頃、左足をあげてのバランスはう
まくいくのですが、逆に右足をあげてのバランスがうま
くいきませんでした。

でも、それでも楽しいのです。第三の習慣になりました。

そしてつい最近ですが、最初にくらべて、苦手な右足を
上げてのバランスも安定してきました。

そして毎日記録してる体重も、人間ドックの頃にくらべて
約5kg

減りました。しかも記録を眺めてて気づいたのが、バランス
ボールをやリ始めた少し後からの体重のリバウンドが小さく
なってることに気づいたのです。

あと今後は、インラインスケートをやろうと計画してますが、
今はブログをやる上で覚えることがたくさんあるので、し
ばらくは今の日課でやっていくつもりです。

スポンサーリンク
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280広告