バランスボール 空気量を調整して超初心者も難なく始めよう

バランスボール初心者はまずは空気量少なめで始めよう

バランスボールを使ってダイエットやリハビリのやり方を解説した

サイトはそれこそ無数にありますが、最初はみんな超初心者です。

どんな大きさのボールを買えばいいのか

空気はどれくらい入れるのか

空気を補充しようと栓を抜こうとしたが、抜きにくい

等々、実践以前の疑問もいろいろ。

その中でも入れる 空気の量は、重要なポイントだと思います。

超初心者ならではの解説に重点を置いてますので、それ以外の

方は、スルーして、超初心者のかた、次へ進みましょう

超初心者は空気量を7、8割(座ると少しヘコムくらい)が無難

空気量が少ないと、ボールに乗るとヘコむこ

とで安定感が増すため、比較的バランスがとりやすい。

したがって、超初心者でも無難に始めることが出来る

わけです。

入れる空気の目安は、7割~8割(座ると軽くヘコむくらい)がいいでしょう。

慣れるにつれ空気量を増やしていくことで、最初から無理なく始めることが

できるため、楽しみながら進められます。

空気量が増えるに連れ、ボールが固くなっていき、転がりやすくなるため、

バランスをとるのがだんだん難しくなっていきます。

超初心者がいきなり、硬めでやると難しさに加え、転倒する危険も

大なので、最初は楽しむことをメインにして慣れていくのが

いいと思います。あとボールのサイズは身長を目安に以下を

参考に選んでください

45cm  150cm以下
55cm  150~165cm
65cm  165~185cm
75cm  185cm以上

空気を補充しようと栓を抜こうとしたら、やりにくい

付属の栓抜きがあるため、気にならなかったのですが、

やりやすいというわけでもないので、身近なもので試して

みました。(下の写真)

やりやすかった順に並べてます。


左から順に、レコードプレーヤー(今も使ってます)で

EP版を再生するときに使うアダプタ、ギター用のピック(硬め)

物差し、ダブルクリップです。要は薄めの硬いプラスチック系

ならなんでもありかと。ダブルクリップだけ金属ですけど

丸みの部分をつかうため、栓周りの樹脂を痛める心配はないと
思います。

最後に

今回は、具体的なやりかたとかには触れませんでした。

それは膨大な数の詳しく扱ってるサイトがたくさんある

ので、そちらを見てもらったほうがいいかと。

私自身超初心者の域をちょっと超えたくらいですけど、

約半年経過した今、4キロほど体重が減り、しかも

リバウンドがありません。暴飲暴食は今も健在の

状態でです。まあ、人によって効果のほどは

千差万別ですから、なんとも言えませんが、他の

器具の購入に比べたら、千円、2千円も出せば買える

わけですから、やってみる価値はあるかと。

スポンサーリンク
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280広告