かんたんなアプリ操作でむずかしかったパスワード管理を手に入れた

「パスワードってすごく大事」

これは、だれも否定しない。

「じゃ、しっかりしたものを作ろう」

となると、

「色んな記号や、文字をつかい、長く

していったらいいんじゃない」となります。

すると、

「作るのがめんどくさい」

「覚えきれない」

とのためいきがが聞こえてきそうです。

それをガマンして作ったとしても

「いちいち打つのが面倒」

はげしく同感です。

そんな時に出会ったのが

「パスワード管理アプリ」

「勝手に自動で作ってくれる」

「覚えなくていい」

「打たなくていい」コピー&ペーストで入力

にゃははははは

これがあれば

笑いながら、パスワードと

付き合えることうけあいです。

アプリを使ったらあんなに面倒だったパスワードの利用が超快適になってしまいました

いまこれを見ているあなたは、ひょっとして

パスワードに手こずってませんか?

パスワードに関するトラブルでよく

あるのが

  • 忘れた
  • ログインできない
  • 端末にロックがかかってしまった

ほかにもいろいろありますが、

一番大きな原因は打ち間違いを除けば

「ワスレタ」

ですよね。

わたしも何度も(いえ、実は何十回)

経験してます。

そんな時に出会ったのが

「パスワード管理アプリ」

パスワードを利用する場合には、

  • 作る
  • メモる(強者は私も含め覚える)
  • 入力(ログインとか)

だいたい、この3つは必ずあるかと。

これらを

「パスワード管理アプリ」

を使うことで

パスワードを自動で作ってくれる

1)使ってもいい文字を指定し

英数字や記号、特殊文字など

2)もちろん長さも指定すれば

アプリが自動で

セキュリティレベルの高い

パスワードを作ってくれる!

覚えなくてもOK(覚えきれないか?)

たとえば、自動で作られたのが

?>1#245@0mM!~+9820

こんなかんじでつくられたのを

覚えられます?

安心してください。

覚えなくていいのです。

でも、作ったことだけは覚えて

たほうがよろしいかと。

これからのあなたは、

「パスワード管理アプリ」

にすべてのパスワードやIDも一緒に

登録しとくだけでいいのです。

コピー&ペーストでらくらく入力

パスワード入力のときは、いちいち

打ち込むのではなく、アプリを開き

お目当てのパスワードを見つけたら

「コピー&ペースト」

楽ちんでしょう。

たったこれだけですむのです。

これでもう、パスワードで

てこずった日々とはおさらば。


これまでのパスワードを見直してセキュリティ強化

「パスワード管理アプリ」を活用したら

アプリを使いこなせるようになったら、

これまでに作成した、IDやパスワードを

ひととおり見直してみてはどうでしょう。

たとえば

windows

Wi-Fi

Gmail など

いっぱいあれば、一気にとなると

たいへんだけど、使用する機会が

多いものから少しづつ見直してい

けば、よしとしましょう。

指紋認証や、顔認識といった

生体認証などがどんどんでて

きてますが、パスワードを使う

機会はまだ先までありそうです。

大きくかわるのは、パスワードを

自由自在に利用できるようになった

あなたが、安全で快適にスマホや

パソコンを利用できるようになった

ことでしょう。


まとめ

キャッシュカードに始まり、ガラケー、

スマホとパスワードを利用する機会が

どんどん増えるのに悲鳴をあげてたの

が、この記事を書いてて、ある意味

懐かしい。

でも、もうあんな苦い思い出はコリゴリ

です。

現在、あの頃の私と同じ状況にいるかたや

これからスマホなどを利用してるかた、

誰もが避けて通れないのが

「パスワード」

こういうときに、これらの情報が役に立

てれば幸いです。

「備えあれば憂いなし」です。

スポンサーリンク
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280広告