バランスボールでストレッチ-疲れ目解消

10月末頃から始めたこのブログも、今日で40日目を迎えた。ブログネタで悩むのは毎度のことで慣れてしまえばそれ自体は苦にならなくなりました。それよりも毎日デスクに向かい
ネタのタイトルが決まるまで無情に過ぎて行く時間の中で、悟りなのか諦めなのか突然、今日はこれで行こうと決まると、今度は文章を書く段で悩みと四苦八苦しながらブログを書き終えると、やっと寝れるという日々が続いています。そのせいで睡眠不足気味の状態が長く続いたせいなのか、疲れ易くなってました。

ある日、文章を考えながら何気なく部屋の隅の方を見ると大分前に買ったバランスボールが目につきました。以前某番組CMで見た効能を思い出しました
インナーマッスルが鍛えられる
基礎代謝を上げ脂肪燃焼する
体のゆがみを矯正する
腰痛がやわらげる
肩こり解消……

結構いろいろありますね。バランスボールに身を任せながら気分転換したら、意外といい結果をもたらすかもと勝手に想像しながら空気を入れてふくらましながら、自分の希望はそれ以上にふくらんでいきました。

空気を入れ終えたので、早速背中を乗せて仰向けになると、自然に両手を平泳ぎをしてるイメージで動かしました。すると左右の肩甲骨のあたりに少し心地よい痛みがありました。
そして漕ぎ終えるのに疲れると両手で軽くグウを握り、両肘をボールの曲線に沿う形にチョット後ろ向きになる状態で下ろしてみました。すると最初の軽い痛みよりももっと強い痛みがありましたが、その直後にいい感じの痛みになりました。肩甲骨をマッサージされてるような
なんとも言えない気持ちよさが背中に走ります。以前「肩甲骨ダイエット」とか「褐色脂肪細胞を刺激してダイエット」などと騒がれた頃に、このバランスボールを買ったことを思い出しました。ただその後、肩甲骨ダイエットの嘘とか褐色脂肪細胞を活性化して痩せる説は間違いだとかの記事を読んでテンションが下がった記憶があります。

勿論今回私がバランスボールをまた使ってみようと思ったのは、ダイエットとかの体への効果を期待してではなく、単純に気分転換、リラクゼーションを得られるかなと思い始めたのですが、長時間のデスクワークで前傾気味になってた姿勢の矯正や、肩甲骨周りを動かしたことでだと、私は思うのですが、疲れ目が解消されてる気がします。当初の狙いのリラック効果も得られ、今はブログを書き終えるまでの何回かの合間に利用してます。バランスのいい記事も書けたらと期待してます。

スポンサーリンク
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280広告