スマホやタブレットでマウスやキーボードを使ってみよう / USB On-The-Go(OTG)

USBというと、パソコンを使ってる人ではおそらくほとんどの方が知ってると思います。最近ではデジカメや、スマホ、タブレットなどのデジタル機器でも購入時に付属品として普通にあったりしますから、これらの機器を使用してる人であれば、御存知かと思います。普通に充電のみでの使用であったり、パソコンと接続してデータのやり取りをしたりと便利ですよね。

私も頻繁にスマホとパソコンを繋いでお気に入りの曲を取り込んで楽しんでます。そうした中ふと思ったのが、屋外はともかく家の中とか屋内でじっくり使用するときぐらいUSBのキーボードやマウスをスマホやタブレットに繋いで使えたら、ネットの閲覧でのページの切り替えをマウスでクリックしたり、メールの文章入力をキーボードでスピーディーに入力出来たらさぞ快適だろうなと、思ったわけです。これらのUSBは両方オス型ですよね。それなら片方がメス型のタイプを買ってきてそこにマウスをつなげばと妄想がどんどん膨らみ、おさえられなくなって気がついたら、パソコンショップの売り場に。USBケーブルのコーナーに行くと片方オス、もう一方メスとつぶやきながら探していると、あ、ありました。すぐに購入し家にもどるとスマホを取り出しつなごうとした瞬間、ガーン!オス側が「タイプA」メス側の方にだけ夢中になり全然気づかなかった。タダの充電用でした。マ・ヌ・ケ 私のためにある言葉かも。ウルトラポジティブな性格のせいでもう一度ショップに向かい同じ轍は踏むまいと血眼になって探したが、何回見ても見つかりませんでした。

諦めて家に帰ってくると、ネットで検索してみようと思った。後で思えば最初に調べるべきでした。そして、検索キーワード「スマホ マウス USB」って打ち込み調べてみたわけです。
ありました!その名も「USB On-The-Go」略して「OTG」と名前からしてクール!
そして改めて、USBについて一通り調べて見ると形状の種類だけでなく、別物だとわかりました。今手元にある充電用のUSBは早とちりを戒めるためにデスクの前でメモリアルになってます。こうしてやっとネットで手に入れたOTGをスマホやタブレットにつないでマウスやキーボード,USBメモリなどを使用してみましたが、想像以上に快適でした。

ただ、OTGについての説明では、対応してない場合もあるので、端末の説明書とか、サイトやアプリでチェック出来るので確認してくださいとありました。あと私の使用してるタブレットはNexus7 2013(LTE版)なのですが、Nexus Media Importer(有料)というアプリをインストールする必要がありました。いろいろありましたが、無事使えるようになり快適です。
くれぐれも私のようにメモリアル(USBだけに)など購入なさらないように気をつけてください。

スポンサーリンク
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280広告