露と落ち露と消える直前まで夢を

以前から憧れていたアフィリエイトをやってみようと思い、とりあえず最初はどういうものかネットで調べてみました。まず最初に閉口したのが文中に出てくる意味のわからない語句の多いこと。アフィリエイトとはどういうものかというのが大まかなイメージで捉えられる解説を探していたんですけど、自分のレベルが低すぎて、読み進めて行く中で増えるのは理解ではなく?の数。2,3日手詰まり状態になり半ばあきらめムードの中、かといって、もうちょっと頑張ってみようという自分がいた。そんな中偶然「アフィリエイトを初めてみたくても何がわからないのかすら今はサッパリわからない…」というフレーズがある小雪さんという方のサイトにたどりついた。そう、その時の自分の心境をズバリ言い当てたフレーズだった。

このフレーズを見た瞬間、同窓会で旧友に出会ったようなうれしさが湧いて来たのを今でも覚えてます。まだ読んでもないのに、やっと理解出来る人(この場合は解説ですが)に出会えたと思いました。これを読んでも理解出来なければもうダメかも知れないと思いながら読み進めると、今までの「えっ?」「ん?」から「ああ」「なるほど」とまるで乾いたスポンジに初めて水を掛けたみたいにどんどん頭に入ってきました。一週間で読み進める形式になってましたが、読み進めるのが楽しくて、早めに読み終えました。おかげで、「何がわからないのかすらサッパリわからない」状態からは抜け出せただけでなく、一気にアフィリエイトをやるまで
の段階までこぎつけることができました。ブログの方は最初は無料ブログから初めて、先月末から、レンタルサーバーに独自ドメインでの独自サイトに切り替えました。

この間にも沢山の方々のサイトから学ばせていただきました。私の場合、ブログがメインということもあり、ブログのネタや、文章などで毎日悪戦苦闘しながらやっているので(例えば書くタイトルが直前まで決まらない、実は今日もそうなんです。)、今後はそれらを克服するのが急務と思い、文章術関係の本を参考にこれからしばらくは、以前にも増して続く苦闘に密かな闘志を燃やしています。
その原動力は「夢」そのものにほかならないと思ってます。

最後に今はまってる言葉が
「努力する者は夢を語り、怠る者は不満を語る」  こう言える様になりたいです。

スポンサーリンク
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280広告